読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいの留学ブログ

アメリカに留学して3年目に高校3年生。留学生活について書いてます。

まず

まず留学に興味がある方は、体験者の話を聞いたり、留学斡旋会社を探してみるところからはじめてみるといいと思います。

 

私は留学すると決めた後、留学斡旋会社を探しました。インターネットで会社を探していいなと思ったところに決めました。

 

斡旋会社は留学する学校を探したり、留学準備や留学する学校との連絡をしてくれます。

 

あと、学校で開催された説明会に参加して経験談を聞きました。その経験者の話がとても楽しそうだったし、留学を具体的にイメージできました。とにかくいろんな人の話を聞いてみるといいと思います。

 

ここでちょっと留学の大前提の話。

 

留学には2種類あります。交換留学と私費留学です。

 

交換留学とは政府を介して行われていて、期限は1年間です。ほとんどが公立の学校に留学してホームステイします。

 

私費留学とは自分で高校を選んで受験します。ホームステイか寮、都会か田舎、女子校・男子校か共学、など自分が行きたい学校を選ぶことができます。でも学費も払わなきゃいけないので交換留学よりかかる費用は高くなります。期限は決まっていなのいで交換留学とは違い、1年より長く滞在できその学校を卒業する人もいます。

 

 

私が留学をしようと思った理由は、小さい頃から英語を習っていてネイティブのように話せるようになりたかったのと、将来役に立つと思ったからです。あと両親が私に留学してほしかったというのもあります。

 

でも正直なところなんで留学に興味を持ちはじめたのかはよく覚えていません。なんとなく留学について調べはじめて行くと決めたという感じです。なのでほんの少しでも興味がある人はとにかく調べてみるといいと思います。それで興味がわかなかったら日本の高校生活を楽しめばいいんです!!

 

 

 

はじめまして!

はじめまして!ちいです!

 

私は今アメリカに留学して3年目になる高校3年生です。

 

このブログで私の留学生活について書こうと思います。

 

今から留学を考えてる人や興味がある人の助けに少しでもなれればと思います。

 

私はニューハンプシャー州(場所が分からない方は調べてみてください)にある共学の高校で寮生活を送っています。

 

日本でいう高校1年の2学期から、アメリカの10年生から留学をはじめました。

 

小さい頃から英語を勉強していたのと、両親が行ってほしいと思っていたので留学しました。

 

では、これからよろしくお願いします!